Lecture & Activities

授業・活動

集大成をプレゼンテーション

集大成をプレゼンテーション

「総合制作」は、美専でのクリエイティブの学びを集大成する授業の一つです。学生には、「デザイン」「映像」「アニメキャラクター」「ファインアート」「イラストレーション」の5つの専門性ごとにテーマが設定され、昨年11月から3ヶ月間にわたりテーマに沿った作品制作に取り組みました。

1月26日〜30日の3日間は各分野の担当講師をお迎えし、「合同講評会」を行いました。美専生は、講師の先生方からの講評を受け、これまでの学びの成果と「美専展」に向けての課題を確認しました。
また今年度は「学内展示」も行いました。キャンパス全体を美術館のような、開かれた展示スペースとして用い、美専生のクリエイティビティを発揮しました。


c2_img_02.jpg

ページトップへ戻る