Lecture & Activities

授業・活動

日本赤十字にイラストレーションで貢献

日本赤十字にイラストレーションで貢献

赤十字病院は、日本赤十字社の"いのちを救う"活動の中の大きなひとつ。長野の赤十字病院の病院祭"ふれあい祭り"の活動に、美専は毎年、赤十字活動の公共性に協力するというポリシーで連携しています。

今年は病院祭とそれと併催して行なわれている看護専門学校の文化祭のポスターとパンフレットのイラストレーションを、ビジュアルデザイン科のイラストレーションラインゼミで取り組んだ。フェスティバルの当日には、ポスターとパンフレットにそれぞれ採用された学生とゼミ担当講師の先生、そして校長先生が感謝状を授与していただきました。

長野赤十字病院から表彰 上の写真は、左からパンフレットのイラストの作者、野本さんとポスターの高砂さん、そしてゼミ担当講師のひとり、大橋先生
下の写真は、ポスターとパンフレットの前で長野赤十字病院の院長先生から表彰される校長先生(左)

ページトップへ戻る