HISTORY

沿革
1946年
4月
村田児童美術研究所を長野市に開設
1953年
村田絵画研究所を併設
1964年
長野市北石堂町にアトリエを新設
1970年
10月
長野県知事より私立村田美術学校認可
2年制造形絵画コース・デザインコース設置
学校長に村田武次就任
1976年
4月
専修学校文化教養専門課程認可
1978年
4月
長野市岡田町に校舎新築移転
1978年
9月
長野美術専門学校に名称変更
1991年
12月
創立20周年記念事業
1995年
10月
学校法人村田学園認可
1997年
9月
長野市中御所1丁目10-10に新校舎新築移転
1998年
4月
2年制造形科建築デザインコース設置
1年制研究科設置
2000年
4月
学校長に村田道子就任
2001年
4月
創立30周年記念事業
2002年
3月
2年制造形科建築デザインコース廃止
2004年
4月
学校長に村田陽就任
研究科を2年制に学科変更
京都造形芸術大学通信教育部の併修制度に伴ってビジュアルデザイン特修コース設置
2005年
10月
学校長に小林勝彦就任
2007年
4月
ビジュアルデザインコース・ビジュアルデザイン特修コース2年次に映像授業開設
アート・コミュニケーション科1年制設置
2009年
4月
ビジュアルデザインコース・ビジュアルデザイン特修コースにWebデザイン専攻・映像デザイン専攻を開設
アート・コミュニケーション科1年制コース、2年制コースとする
2010年
4月
造形科ビジュアルデザインコース・ビジュアルデザイン特修コースをビジュアルデザイン科2年制学科とする
2013年
4月
全学科単位制に移行
2014年
3月
ビジュアルデザイン科2年制学科「職業実践専門課程」認定
2015年
4月
ビジュアルデザイン科3年制学科設置
2016年
4月
学校法人クリエイティブAに名称変更
2017年
8月
新キャンパス完成
ページトップへ戻る